ハートフェルトのスタッフ募集へのこだわり

放課後等デイサービスのスタッフ採用は国の厳しい人員配置基準により、教員免許所持者や保育士証所持者などの資格職の配置を求められます。

これは保護者が安心して児童を事業所にあずけるためには必要最小限のことでしょう。

ハートフェルトではスタッフの募集にこだわりを持っており、国が定めた人員配置基準をクリアするだけでなく、放課後等デイサービスで働く明確な意志を持つスタッフを厳選して採用しております。

・保育士経験者のなかでも、長年、発達障害児のクラスを受け持ち、その経験をさらに放課後等デイサービスで活かしたいという意志を持ったスタッフ

・虐待、貧困など大変厳しく過酷な養育環境をくぐりぬけた青少年たちが生活する「自立援助ホーム」の施設長として、長年その子ども達と向き合った経験で発達障害が多かったことから、やはり放課後等デイサービスで働きたいという意志を持ったスタッフ

・障害を持つ子ども達が将来、堂々と正規雇用され豊かな人生を歩めるよう、心理学の学業経験を放課後等デイサービスの療育に活かしたいと手を挙げたスタッフ

各スタッフが、それぞれの人生経験の中で、児童への療育に対する熱い思いを持っているので、ハートフェルトは令和4年3月の開業ながら毎日とても内容の濃い療育を行うことができています。

ハートフェルトの送迎範囲は長崎市内一円としておりますが、ただのお預かりにならないよう充実した療育を心がけるため、特別な事情がなければ療育を行う時間が充分に取れる送迎範囲のご家庭に絞っています。

まだまだ児童が少ない状況ではありますが、今後利用児童が増えていくことを見据え、引き続きハートフェルトの「スタッフ募集のこだわり」に合致した『思い』のある新規スタッフを時間を掛けながら募集していきます。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる